堀内産業は1976年の創業以来、精密板金加工のファクトリーとして、着実に成長してきました。 私たちが得意とするのは、一般消費者向けに大量生産されるような製品ではなく、試作品や業務用などの多品種少量生産。 そのため、一点一点の加工や製造に対し「どうやって作るか」「どうすれば安く作れるか」といった創意工夫を 続けてきました。お客様企業から要求される通りに、ただ加工を行うだけでなく、精度や品質にこだわりながら、 他社にはまねのできない技術を提供してきたことが私たちの誇りです。構造の分析や設計から加工、組立、 そして塗装やメッキなどの二次加工まで、一貫したサービスをご提供できるのも堀内産業の強みです。 精密板金加工のことなら、どうぞ堀内産業にお任せください。

正式社名

株式会社 堀内産業

略称 Horisan

所在地

神奈川県横浜市港北区綱島東5丁目6番13号
代表者 代表取締役 天野 勝

資本金

2,000万円
事業内容 精密板金加工、プレス加工、試作・量産品
1).OA機器のケース、シャーシ
2).通信機器、医療機器、組立・溶接等
3).塗装、メッキ、シルク等
従業員数 40名(2014年8月現在)
主要取引先
(敬称略)
ソニー株式会社
ソニーイーエムシーエス株式会社
NECプラットフォームズ株式会社
株式会社日立ハイテクサイエンス
株式会社JVCケンウッド
株式会社エルクエスト
株式会社小松製作所
株式会社ミツトヨ
クズミ電子工業株式会社
興研株式会社

【順不同】
取引金融機関 みずほ銀行   武蔵小杉支店
三井住友銀行  綱島支店
三菱東京UFJ銀行 元住吉支店